ページ内移動用のリンクです


三菱ケミカルフーズの強み

三菱ケミカルグループの総合力が、信頼のバックグラウンド

私たち三菱ケミカルフーズ(株)は、総合化学の旗手である三菱ケミカルグループを構成する一社です。三菱ケミカルのひとつの柱をなす、三菱ケミカル(株)高機能化学部門。その中の食品機能材本部と一体になって、食品素材、食品添加物、医薬原材料事業を展開しています。
研究開発は、バイオ研究などの基礎研究を行う三菱ケミカル(株)Science & Innovation Centerと、製品開発、技術開発、顧客サービスを行う当社の研究開発センターで運営されており、基礎から応用までの一貫した研究開発体制によってカスタマー・オリエンテッド(お客様本位)に徹したサービス体制を構築し、お客様から厚い信頼をいただいています。
また乳化剤の製造拠点を三菱ケミカル(株)三重事業所に置くなど、三菱ケミカルグループの総合力をバックグラウンドに、信頼性に優れた高品質な製品、時代のニーズを先取りした高機能な製品を市場へお届けし、お客様から高い評価をいただいています。

食・健康分野でのKAITEKI実現に向けて

三菱ケミカルフーズ(株)は、「飲料・加工食品」「食品・ニュートリション」「医薬原材料」を主要な事業ドメインと位置づけ、トップシェアのシュガーエステル、ビタミンEをはじめとして、日持向上剤、乳酸菌、酵素剤、糖質、増粘多糖類、医薬原材料などの多彩な製品群で、市場のニーズにお応えしてまいります。
「安全・安心」「おいしさと健康」をキーワードに、さまざまな付加価値とソリューションを提供する技術力と品質保証で、社会の成長と発展に貢献いたします。